インディヴィジュアライジング跡地

通り過ぎていく日々のために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アウイェー

土曜日はサークルの2年目ライヴでしたが、
今日はそのことじゃなく昨日行ったピロウズのライヴの話をします。
2年目ライヴの話は、まともな(?)文章で表せそうなら後日。



ピロウズは楽しかったです!
首寝違えててどうなることかと思いましたが十分すぎるほどハッスルできました。
恥ずかしながら、実はお金払って見る有名なアーティストのライヴって
初めてだったんですよ。サカナクションは行ったけど。
DVDとかで見たような光景が目の前に広がってて
普段CDとかで聞く曲が演奏されてるのはなんか不思議な感覚でした。
リアリティがないというか。夢の中のような(ちょっと違うな)。
ゼップだからってのもある気がする。あんなにデカいとは思ってませんでした。

当たり前すぎて申し訳ない事言いますが、演奏うまい!
ふだん「うまい」という言葉をいかに低いレベルで使っていることか!
淳さんのピッキングの軽やかさにほれぼれしました。

今回のライヴは今年出たアルバムのツアーの中の1日だったんですが、
9月16日はピロウズの誕生日でして、
他のトコではやってない曲もやってくれました。
僕はファン歴も短く、アルバムも三期の14枚中5枚しか聞いてないので
知らない曲だったりもしましたが、
「ピロウズに駄曲なし」という思いが強まる結果となりました。
まあわざわざ記念でやるような曲が駄曲ってことはないでしょうけどw

ところでピロウズのキングレコード時代のシングルコレクションが出ますね。
21枚のシングルに入ってる全ての曲に
シングルのタイトル曲全てのPVがついて1万円弱です。
昔からのファンは複雑な気持ちだったりもするようですが
僕みたいなニワカは素直にうれしいです。

ライヴ終わったあとにふと思ったんですが、
「やる立場」と「見る立場」ではライヴの楽しさの質が全然違いますね。
ずっとじゃなかったししかも酒の力を借りてではありますが、
土曜日のライヴでの演奏の方が気持ちは良かったです。
そしてそう思えることが、
ほこらしいとまでは言いませんがなんだかうれしかったり。

長くなっちゃいましたね。
いつもながら毒にも薬にもならないような文章でしたが読んでくれてありがとう。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/17(月) 03:12:52|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chameleongunb.blog82.fc2.com/tb.php/145-9dbbbc1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。