インディヴィジュアライジング跡地

通り過ぎていく日々のために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

文学部ですから

さっき教員にメールを送ったのですが、敬語に悩まされました。
ガッチガチの敬語を使うとなんだか妙なムードが醸し出されている気がして、
どこをどの程度くずすのなら許されるかとか考えてたらやたら時間がかかりました。

言葉について考えるのは好きです。
ちょっとした表現の違いとかでもすぐ迷うので、
メールとかレポートとか、このブログもそうですが、書くのに結構時間かかります。

しかし一方で、話すときはほとんど頭を使ってません。
会話という行為のスピードに頭がついて行ってないのではとにらんでいます。
よく人と話した後、1人になってから
「あそこはあー言うべきだったのか・・・」と気づいて後悔したりしてます。
困ったもんです。会話上手な人は天才だと思います。尊敬します。


なんか着地点わかんなくなりました。新人戦がんばってください!
僕もがんばります!出ないけど!



スポンサーサイト
  1. 2008/07/19(土) 04:13:41|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chameleongunb.blog82.fc2.com/tb.php/295-d187ddc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。