インディヴィジュアライジング跡地

通り過ぎていく日々のために。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たのしい遠足

とくさんとあごと3人で小樽に行ってきました。
いろいろあって結構長いことウロウロしてたんですが、
オリエンテーリングみたいで楽しかったです。
というか知らない街だとかウロウロするってこと自体がすでに楽しいですよね。



小樽までわざわざウロウロしに行ったのかというとそうではなく、
光栄堂に楽器を見に行くのが目的でした。
とは言え僕は買うつもりはなかったのですが、
ちょっと試奏させてもらったらなんかもうすごくてね、やたら興奮してしまいました。
ギブソンのサンダーバードスタジオってのを弾かせてもらったんですが、
いままでサンダーバードに抱いてた勝手なイメージは完全に吹き飛びました。
柔らかくも芯のある音で、オールマイティーな感じでした。
まあ「スタジオ」だからってのもあるんでしょうが。
あとデッドポイントが一切無い。これがツボでしたね。
いままで高い楽器には全然興味がなかったんですが、
あの弾き心地を知ってしまったらもうダメ、いずれ良いものを手に入れたいです。
あ、別にサンダーバードじゃなくてもいいんですよ。

せっかくの小樽なんで、昼にはふんぱつして
ウニイクラ丼なんてモノを食べてしまいました。
にもかかわらず夜には家族で回るお寿司を食べに行くハメになりました。
「花まる」ってお店なんですが、カウンターの中が変なテンションで、
従業員「セイ!」
他の従業員全員「ホウ!」
とかやってるんですよ。うるさいだけだろ
味は良いんでオススメですよ。有名なチェーン店なんで行ったことあるかもですね。

あと小樽とは全然無関係に、小樽からの帰りにLOFTで帽子買って帰りました。

さあ今日は早く寝るぞ!
スポンサーサイト
  1. 2007/05/04(金) 00:18:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

え…スタジオ…?

いいの…?
  1. 2007/05/04(金) 09:32:20 |
  2. URL |
  3. くるみ #-
  4. [ 編集]

え、ダメですか…?
普通のサンダーバード弾いたことないんで比較出来ませんけど、
(音色も本体自体も)使いやすそうで僕は好きでした。

たぶんとくさんがアツく語ってくれますよ。
  1. 2007/05/04(金) 12:00:54 |
  2. URL |
  3. ひさと #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chameleongunb.blog82.fc2.com/tb.php/79-a0912ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。